看護学科

■学科の特色
アクティブラーニングによる魅力的な授業
※アクティブラーニング/教員による一方的な講義形式の教育とは異なり、学習者の能動的な学習への参加を取り入れた授業・学習法の総称。

学生が、主体的に講義に参加し、疑問を持ち、解決・実践していく力を養えるよう、講義・演習に様々な工夫をしています。
●模擬患者を活用した授業
●高性能シミュレーター人形を活用した授業
●チーム基盤型学習を活用した授業
●学生が教え、学生が学ぶ授業

充実した学生支援体制
※チューター/個別的に指導する教員
看護学科の教員がチューターとなり、学習面だけでなく生活面なども含めて、学生が教員に相談しやすい体制を整えています。

国家試験への支援
国家試験模擬試験のサポートや学習室の確保など、学生が主体的に学習できる環境を整えています。

就職支援
チューターを中心とした就職支援(小論文添削や面接指導)に加えて、年2回の就職ガイダンスを行っています。

■取得可能な資格
看護師【国家試験受験資格】
保健師【国家試験受験資格】
助産師【国家試験受験資格】

■卒業後活躍できる進路
・看護師・助産師として
●医療機関(病院・訪問看護ステーションなど)

・教育機関
●大学・専門学校など

・保健師として
●行政機関
●企業・事業所
●医療機関など

■青森県立保健大学の合格率(2021年3月)
看護師 98.1%(全国の新卒者合格率:95.4%)
保健師 100%(全国の新卒者合格率:97.4%)
助産師 100%(全国の新卒者合格率:99.7%)

■就職率(2021年3月現在)
97.9%