モバっちょ


本学前学長の小間 篤 名誉教授が令和元年秋の叙勲「瑞宝中綬章」を受章しました
 本学前学長で小間篤名誉教授が、令和元年11月3日付けで発表された「令和元年秋の叙勲」において、長年にわたる教育研究活動の功績が認められ「瑞宝中綬章」を受章いたしました。

 小間篤名誉教授は、平成13年から東京大学副学長、平成16年から高エネルギー加速器研究機構理事、平成18年から科学技術振興機構研究主監など歴任され、平成23年4月から本学の理事長兼学長に就任。物性科学の分野における学術研究及び教育、並びに研究機関及び大学の管理運営など多くの功績を残しました。