モバっちょ


「あきた産学官連携フォーラム2018」へ出展しました
 12月4日、秋田市民交流プラザALVE(アルヴェ)2階多目的ホールにおいて、「あきた産学官連携フォーラム2018」が開催されました。

 この催しは、秋田県内の企業・大学・産業支援機関・公設試等の技術・研究交流、情報交換を通じて、共同研究や技術移転、地域の特性や資源を活かした新製品開発や新事業の創出につなげること、また、その取り組みについて広く県民に知っていただくことを目的として毎年実施されているものです。

 本学からは、システム科学技術学部の鈴木庸久教授(機械工学科)、廣田千明准教授(情報工学科)、鈴木一哉准教授(経営システム工学科)及び山内秀文教授(木材高度加工研究所)らによるポスター展示を行いました。


鈴木庸久教授


廣田千明准教授


鈴木一哉准教授


講演の様子

下記URLより各教員の研究内容等もご覧ください(本学ウェブサイト「研究者総覧」)
鈴木庸久教授(機械工学科)
廣田千明准教授(情報工学科)
鈴木一哉准教授(経営システム工学科)
山内秀文教授(木材高度加工研究所)
http://www.akita-pu.ac.jp/columnitem.htm?serial_no=884 (外部サイトへ移動します)