モバっちょ


生物資源科学部の学生が美郷町で現地調査を行いました
―あきた地域学アドバンスト―

 9月11日〜13日、仙北郡美郷町において、生物資源科学部の学生15名が、今年度から開講した「あきた地域学アドバンスト」講義の一環として現地調査を行いました。

 今回は、地域における課題の認識と解決策の企画立案を目的として、活発な情報収集とディスカッションが行われました。

 後日、美郷町の方々を本学へお招きし、学生による現地調査の成果発表会(タウン・ミーティング)を開催します。ご期待ください!