モバっちょ


「秋田哲学塾」を開催します
 本学総合科学教育研究センターでは、哲学を通じた地域貢献活動として、「秋田哲学塾(代表:総合科学教育研究センター 鈴木 祐丞 助教)」を主催しております。
 その一環として、10月10日(土)、『コロナ禍と「新しい日常」』をテーマに、秋田市大町のココラボラトリーにおいて、哲学カフェを開催いたします。

 今回は、コロナ禍により、当たり前だった日常が姿をかえつつある中、新しい日常をどのように作り上げていくべきなのか、対話を通じて考えます。
 ご興味、ご関心のある方は、ぜひご参加ください。

 なお、実施に当たり、マスクの着用及び手指消毒など、新型コロナウイルスの感染防止策を講じた上で開催いたします。ご参加の際は、当日の体調をご確認の上、必ずマスク着用でお越しくださいますようお願いいたします。

◆日時
令和2年10月10日(土)15時〜17時

◆会場
ココラボラトリー(秋田市大町3年1月12日川反中央ビル1F)

◆参加費
500円(飲み物・菓子代として)

◆定員
15名(先着順)

◆申込み・問い合わせ
申込みは、秋田哲学塾ウェブサイトからお願いします。
秋田県立大学 総合科学教育研究センター 鈴木 祐丞 助教
電話 018-872-1552
Mail akitatetsugakujuku@hotmail.com

※チラシ等、詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.akita-pu.ac.jp/oshirase/oshirase2020/6496


鈴木 祐丞 助教

関連リンク
秋田哲学塾ウェブサイト