モバっちょ


10月27・28日は、化学の甲子園!第15回高校化学グランドコンテスト開催
 大阪市立大学、名古屋市立大学、横浜市立大学及び読売新聞大阪本社は、高校生および高専生が行っている学習研究活動を支援し、将来科学分野で活躍できる人材の育成を目的とした「高校化学グランドコンテスト」最終選考会を名古屋市立大学にて開催いたします。

 第15回目の開催となるこのコンテストには、全国25都府県から過去最高数となる76校・124チーム(昨年比約1.2倍)と台湾・シンガポールから来日する高校生たちが参加し、研究成果の発表を行います。

 また、当コンテストで優秀な成績を収めた2チームは、Taiwan International Science Fair(台湾)、International Science Youth Forum(シンガポール)に招待されます。

 現地(名古屋)での一般聴講も可能なほか、10月28日の口頭発表はインターネット生中継を行いますので、高校生たちの化学に対する熱い思いをぜひご覧ください。

【第15回高校化学グランドコンテスト 最終選考会】
日時:
平成30年10月27日(土)13:00〜17:00
平成30年10月28日(日)9:00〜16:30

場所:
名古屋市立大学 田辺通キャンパス 宮田専治記念ホール

スケジュール:
10月27日(土)ポスター発表
13:00〜14:00 受付
14:00〜15:30 ポスター発表(前半)
15:30〜17:00 ポスター発表(後半)

10月28日(日)口頭発表・特別講演・表彰式
8:00〜9:00 受付

9:00〜9:30 開会式

9:30〜10:45 口頭発表・前半
1.大阪府立大手前高等学校定時制の課程・大阪府立春日丘高等学校定時制の課程(合同チーム)
2.静岡県立静岡農業高等学校
3.奈良女子大学附属中等教育学校
4.東京都立多摩科学技術高等学校
5.仁川学院高等学校

10:55〜12:10 口頭発表・後半
6.千葉県立大原高等学校
7.私立大阪桐蔭高等学校
8.長野県屋代高等学校
9.静岡市立高等学校
10.宮城県仙台第三高等学校

12:10〜13:10 昼休憩

13:10〜13:55 海外招へい校による発表

14:00〜15:00 特別講演
「スーパー分子をつくる:無限の可能性と異分野融合のチカラ」
講師:伊丹 健一郎先生
(名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所 拠点長・教授)

15:40〜16:45 結果発表・表彰式

 一般聴講者募集・WEB配信予定は、下記URLよりご確認ください。

お問い合わせ先:
社会連携課社会連携担当
06-6605-3504

会場アクセス、チラシ等詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.osaka-cu.ac.jp/ja/contribution/news/2018/ukijvr (外部サイトへ移動します)