モバっちょ


地域食物科学科
■食べることは、生きること。美味しさや豊かさを探求し、人類が直面する食料問題の解決を目指す!
 本学科は、食物科学や農学に関する専門知識・技術を基礎として、果樹・野菜生産や食品製造、資源・環境などの多角的な視点から、人類が直面する食料問題に取り組める人材を養成します。果樹や野菜等の農作物の栽培、食品製造の科学的理解、有用成分の解析と利用を課題に掲げ、地場産業であるワイン産業などを具体的な例として、農学と食品製造を包括的に捉えるための教育を行います。また、教育モデルとして「ワイン科学特別コース」を設置し、ブドウ栽培・ワイン製造専門の研究機関である「ワイン科学研究センター」の歴史と実績を活かして、専門的なワイン製造技術を教育し、ワイン産業で活躍できる人材を養成します。

【学びのPOINT】
◆入学生の興味と関心
◎おいしい食品を製造したい
◎食品の栄養に興味がある
◎果樹・野菜を栽培したい
◎ワイン製造について学びたい
◎機能性成分に興味がある

 ↓↓

◆得られる知識・スキル
◎味覚や機能性に関する知識
◎食品製造・栄養に関する知識
◎産業用微生物の基礎知識
◎果樹栽培の知識と技術
◎農作物生産に関する知識
◎ワイン製造の知識と技術