モバっちょ


白井俊光 医学部臨床検査医学講座助教が第42回日本血栓止血学会学術集会において学術奨励賞(基礎)を受賞
 令和2年7月1日~31日にオンラインで開催された第42回日本血栓止血学会学術集会において、白井俊光 医学部臨床検査医学講座助教が学術奨励賞を受賞しました。
 本賞は、血栓止血学の発展に寄与する基礎医学及び臨床医学の研究論文を発表した若手研究者に贈られるものです。
 受賞題目は「C-type Lectin-Like Receptor 2 Promotes Hematogenous Tumor Metastasis and Prothrombotic State in Tumor-Bearing Mice」で、学術雑誌Journal of Thrombosis and Haemostasisに受理された、がん進展における血小板活性化受容体CLEC-2の役割に関する研究論文です。
 白井助教は「大変輝かしい賞を頂戴し光栄に思います。この研究をサポートしていただいた講座の皆様に感謝いたします。さらに良い研究ができるように、より一層の研鑽を積んでまいります」とコメントしています。