モバっちょ


テレビ東京で放送されるドラマ「ゆるキャン△」の撮影に本学学生が協力しました!
 本学学生が、テレビ東京で放送される実写ドラマ「ゆるキャン△」の撮影にエキストラとして協力しました。

 「ゆるキャン△」原作は「COMIC FUZ」(芳文社)で連載中のアウトドア系漫画で、主に山梨県を舞台に女子高生たちがキャンプをしたり日常生活を送ったりする様子をゆるやかに描いた人気作品です。県や(公社)やまなし観光推進機構、身延町や同町五条が丘地区を中心に有志が連携し、地域一体となって作品を活用したまちおこしが行われています。

 今回のドラマ制作に際し、生命環境学部地域社会システム学科観光政策科学特別コースの田中 敦 教授ゼミの学生を中心に、地域活性化事業を学ぶ本学学生がエキストラとして参加しました。これは同ゼミの学生らが、作品内に登場する架空の高校「本栖高校」のモデル地となった旧下部小・中学校跡地で開催された「本栖高校学園祭 秘密結社ブランケット音楽祭」の企画・運営に参画したことなどから、実現したものです。

 ドラマ「ゆるキャン△」は2020年1月10日(金)から、毎週金曜日午前1時放送です。ぜひご覧ください。

詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.yamanashi.ac.jp/24617 (外部サイトへ移動します)