モバっちょ


授業料免除
◆高等教育の修学支援制度(給付奨学金+授業料減免)【学部生対象】
 制度の概要については,文部科学省ホームページをご覧ください。

◆従来の授業料免除制度
【学部生(令和2年度新入生除く)・大学院生対象】
高等教育の修学支援制度開始に伴う経過措置について(学部生対象)
※令和2年度に入学した学部生は本経過措置の対象外です。

 令和2年度から,高等教育の修学支援制度(新制度)が開始されます。従来の授業料免除制度から新制度への移行によって,制度の対象外または免除額が減少する学部学生に,卒業までの経過措置として,旧制度の同様の支援を行う制度です。選考基準や手続き方法は,従来の免除制度と同様です。新制度に申請した方も,していない方も,本経過措置に申請することができます。制度の概要及び説明会の内容を掲載いたしますので,ご参照ください。

制度の概要(従来の授業料免除制度)
 三重大学では、下記の「免除対象者」に該当する場合、本人の申請に基づき、選考の上、授業料の〈全額〉又は〈半額〉が免除されます。授業料免除希望者は、必ず所定の期限までに《学務部 学生支援チーム 1番窓口》に、申請に必要な書類等を整えて申請してください。また、授業料免除の予算には、上限がありますので「免除対象有資格者」全員が必ずしも免除されるとは限りません。

 なお、三重大学では半額免除から優先して許可しています。

免除対象者について:
 審査基準(成績及び家計困窮度)に基づき、次に該当する者を「授業料免除申請対象者」とします。

●経済的理由による場合
経済的理由によって授業料の納付が困難であり、かつ学業優秀と認められる者。

●特別な事情による場合
授業料の納期前の6ヶ月以内に、
1.学資負担者が死亡した場合。
2.学生又は学資負担者が風水害等の災害を受けた場合。

※詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.mie-u.ac.jp/students/welfare/exemption.html