モバっちょ


「THE大学インパクトランキング2019」のSDG12(つくる責任つかう責任)において日本国内で1位、世界で31位にランクインしました
 イギリスの高等教育専門誌「Times Higher Education(THE)」が2019年4月3日に発表した「THE大学インパクトランキング2019」のSDG12(つくる責任つかう責任)において、三重大学が日本国内で1位、世界で31位にランクインしました。

 同ランキングはSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)の枠組みを通して大学の社会貢献度をランキングするもので、SDGsのうち、THEが大学との関係性から選択した11の開発目標についてランキングされています。このランキングは今回が初めての発表となり、世界から560大学がデータを提出しています。

 本学は同ランキングの総合ランキング及びSDG別ランキングで10の開発目標についてランクインしました。本学はアカデミック・インパクトにも参加しており、これからもSDGsの取組を推進していきます。

詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.mie-u.ac.jp/topics/kohoblog/2019/04/the2019sdg12131.html (外部サイトへ移動します)