モバっちょ


英語認定試験活用のための「大学入試英語成績提供システム」の導入見送りに伴う 2021年度以降の入学者選抜に関する公表事項の見直しについて
 2019年11月1日に,文部科学省から,英語認定試験活用のための「大学入試英語成績提供システム」の導入見送りが発表されました。

 これを受けて,本学がすでに公表している2021年度以降の入学者選抜に関する内容のうち,2019年2月8日付け「2021年度以降の名古屋大学入学者選抜における出願資格(英語4技能評価)について」に関しては,英語の試験に関する国の新しい方針が決まるまではこれを見送り,一般入試及び推薦入試の全志願者に,CEFRのA2レベル以上に相当する英語力を出願資格として求めないこととしましたので,お知らせいたします。

 なお,名古屋大学における2021年度の一般入試,推薦入試に関する情報は,随時ホームページ等を通じて公表していきます。

詳細は下記URLをご覧ください。
2019年2月8日付け「2021年度以降の名古屋大学入学者選抜における出願資格(英語4技能評価)について」
2019年11月1日付け「大臣メッセージ(英語民間試験について)」
http://www.nagoya-u.ac.jp/admission/applicant/report/_2021_2.html (外部サイトへ移動します)