モバっちょ


基礎工学部
電子物理科学科
化学応用科学科
システム科学科
情報科学科

理工の枠にとらわれず、科学と技術の先端を切り拓く
 「基礎工学部」は、国立大学で本学にのみ設置されているユニークな学部です。従来の工学部・理学部の枠を越え、科学と技術の融合による先端的研究を行うため、1961年に創設されました。例えば、電波を光で運ぶ通信システムの研究やインターネットではない未来型ネットワークの考案などがテーマ。21世紀に求められる科学技術のパイオニアを目指すとともに、柔軟性と応用力をもって国際的に活躍できる人材育成を推進します。学部3年次から大学院に進学できる「飛び級制度」など、新しい教育にも積極的です。