モバっちょ


大学生CSVビジネスアイデアコンテストにて本学学生が「三井住友カード株式会社賞」を獲得
 株式会社メンバーズ主催の第4回大学生CSVビジネスアイデアコンテストにおいて,本学学生が「三井住友カード株式会社賞」を獲得しました。
 このコンテストでは,将来を担う学生と日本を代表する大手企業との共創によって,新たなCSV事業やプロモーションを創出し,企業や地球環境にとって持続可能な社会を実現することを目的としています。今回は新型コロナウイルスの影響により,3回にわたるワークショップやフィードバック会,本選に至るまで全てオンラインでの開催になりました。
 この度,本学の3名の学生(経済学部3年横尾真希,経済学部3年縣内紅央,理工学部3年渡邊大成)がチームを組み,全国の大学生全45チーム・総勢200名以上の応募の中から予選を通過し,本選で見事「三井住友カード株式会社賞」を受賞しました。本選当日は「キャッシュレスで消費者行動を変え,食品ロスを減らす」というテーマで,見切り商品の販売促進,社会貢献の可視化を行える独自のアプリを活用したビジネスアイデアを発表しました。後日,株式会社メンバーズのプレスリリースで開催報告が公開される予定です。


トロフィーを受け取った学生ら

受賞挨拶をする学生