モバっちょ


地域創生学群 地域創生学類 2018年 3月卒業 女性
・日本放送協会(NHK)

 私は現在、NHKのスポーツ番組部で2020年の東京五輪に向けあらゆるスポーツ選手の皆さんを取材し、番組を作るディレクターをしています。同時に野球のシーズンが始まるとプロ野球、甲子園の取材・番組製作も行っています。

 スポーツ番組は上手くインタビューを聞けなかったり、考えていた展開にならなかったりと試合結果や選手の調子で大きく状況が変わります。素早い対応力が求められ、気が抜けない仕事ですが、自分の作った番組が放送されて、自分の思いが視聴者に伝わる瞬間は毎回感動します。

 大学時代の中では、実習活動やコミュニケーション関連科目を通じて、社会人としての必要なスキルを事前に学ぶことができました。ディレクターという仕事は多くの人に関わる仕事なので、とてもよかったと思います。また、地域創生学群では学生1人ひとりへのケアがしっかりしており、自分の将来や就職に関する面接なども頻繁に行われるので、自分の目標を見失うことなく大学生活を過ごせました。