モバっちょ


文学部 比較文化学科 2018年 3月卒業 女性
・株式会社 スターフライヤー

 スターフライヤーの「感動のあるエアライン」というコンセプトに魅力を感じ、また何より大学生活を過ごした北九州市に恩返しがしたいという思いがあり入社しました。客室乗務員はサービス要員として見られることが多いのですが、本来は保安要員であり、機内では常に高いレベルの保安意識を持って業務にあたっています。また、日々のフライトでは、様々なニーズをお持ちのお客様とお会いする為、柔軟な対応力が求められます。まだまだ接遇のプロとしての対応ができないことも多く、日々勉強を重ねています。

 北九州市立大学は留学制度が充実しています。私は大学3年時にタコマ・コミュニティカレッジでの半年間の留学に参加しました。留学を通じて得た国際的な視野は今の仕事にも役立っています。