モバっちょ


地域創生学類
多くの仲間と意見を交わしながら目標に向かう毎日を過ごしています。
(2年 福岡県立福岡中央高等学校卒 女性)
○一般前期
 志望の動機は車いすソフトボールを学ぶことができる環境があったからです。魅力あるパラスポーツを学び、多くの人に体を動かす楽しさを伝えたいと考え、この学群を選びました。

 入試前はグループディスカッション対策を多く行いました。お題の内容より、自分がグループの状況に適した立場で発言するように意識して練習を重ねました。冷静に周りをみて話しやすい雰囲気をつくることが大切だと考えます。

 地域創生学群はアクティブな授業が多いです。多くの仲間と意見を交わしながら目標に向かう毎日を過ごしています。将来は人と直接関わり、その人のやる気や向上心を見いだせる仕事に就きたいと考えています。

地域の取り組みを自分たちで企画するなど、新鮮な体験ばかりです。
(4年 大分県立別府鶴見丘高等学校卒 女性)
○一般前期
 私はもともと自分の意見を人前で発表するのが得意なほうではなかったので、入試までの間、先生や友達に声をかけて毎日必ず面接の練習をするようにしました。また、思ったことを自分の言葉で表現できるようにノートに書き留めるようにしました。

 地域創生学群の実習は学生の発想で地域のまちおこしができるので、やっていて本当に楽しいです。地域の取り組みを自分たちで企画したり、地域の人とともに取り組んだりできるので新鮮な体験ばかりです。将来は実習での経験を活かし、公務員になって地元の地域活性化の取り組みを支えたいと思っています。