モバっちょ


経営情報学科
受験勉強はONとOFFの切り替えがものすごく重要です。
(2年 大分東明高等学校卒(大分県) 男性)
○一般前期
 経営情報学科は経済学、経営学、会計学、情報科学などさまざまな勉強をします。この分野の知識が社会に出たら役に立つと思ったのが志望の理由です。

 私は一般入試の前期日程で合格しました。前期の試験は英語と数学から選ぶことができます。私は英語を選択したので、英語を重点的に勉強しました。特に苦労したのは英作文で、何度も解いては先生に添削してもらって力をつけました。

 受験勉強はONとOFFの切り替えがものすごく重要です。楽しい大学生活が待っていると信じて、悔いのないよう勉強して入試に臨んでください。

努力はきっとあなたの人生の糧になります。
(3年 福岡県立戸畑高等学校卒 女性)
○一般前期
 高校では理系のクラスでしたが、オープンキャンパスで理系出身の学生さんが多く、私が関心を持っていた情報分野の勉強ができると聞いて、「ここなら私に合った学問を学べるかも」と思いました。

 入ってみると経営情報学科で学べる分野が思ったより広くて、学問との思わぬ出会いがあるなあと感じています。軽い気持ちで簿記の3級講座を受けたところ、簿記に興味が出てきて今では1級の勉強をしています。

 将来は情報系のゼミに入ろうと思っていて、簿記や情報の知識を活用できる社会人になりたいと思います。

 受験生のみなさん、努力はきっとあなたの糧になります。絶対に無駄にはなりません。最後まであきらめずに頑張ってください。