モバっちょ


大学憲章
 平成21年(2009年)5月30日、茨城大学は大学憲章を定めました。

 本学は地域に根ざした総合大学として、地域社会・国際社会に有為な人材を輩出してきました。

 基礎から応用まで幅広い高度な研究を行ってきました。

 地域の教育、研究、芸術、文化、産業の振興に寄与してきました。

 「茨城大学憲章」を制定し、新たな大学創りに踏み出します。

 茨城大学は、教職員と学生がともに茨城大学の公共の役割を深く理解し、それぞれの立場に応じた責任の下で、社会からの期待と要請に応えていくために、行動の指針として「茨城大学憲章」を制定します。
 基本理念
 教育
 研究
 地域連携と国際交流
 運営