モバっちょ


歯学部
 口腔の健康は、心身の健康に、そして豊かな人生につながる。超高齢社会に対応する歯学を目指して。

■学部紹介
 口腔の健康管理を通じて全身の健康の保持増進を図ることを目的とします。歯学・歯科医療に関する専門的知識・技術を学ぶことによって、医療従事者としての職業倫理、豊かな人間性及び課題探求心を備えた歯科医師、歯学教育者及び研究者を育成します。

■学部での学び
 歯学部では、6年間を複数の「教育期」に分け、基礎知識の修得、医療人に求められる倫理観や人間性の向上、専門的な知識と技術の修得、そして、修得した知識や技術を実践することで歯学や歯科医学、歯科医療を体系的に学ぶことができます。さらに、一般医学全体についても学び、より広い視点から歯学や歯科医学、歯科医療を捉えることを目指します。

■求める学生像
○同時に多数の教科を学ぶことができる柔軟な学習能力を持った学生
○歯科医療を通して生活の質を向上させることに奉仕したい学生
○歯科医療に関する専門的な知識や技術の修得だけでなく、医療人として倫理観や高い人間性を獲得したい学生
■21世紀を担う歯科医師を育てる3つの教育期
基礎教育期:1年次(1年間)
専門教育期(T):2年次(1年間) 専門教育期(U):3年次〜4年次(2年間)
総合教育期:5年次〜6年次(2年間)