モバっちょ


本学学生が2019年度優秀学生顕彰で大賞を受賞
 独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)2019年度優秀学生顕彰において、理学部生物学科4年生の金谷啓之さんが学術分野で大賞を受賞しました。令和元年12月7日(土)に、東京で表彰式および祝賀会が開催され、表彰状が授与されました。

 なお、優秀学生顕彰とは、独立行政法人日本学生支援機構に寄せられた寄附金を財源に、経済的理由により修学に困難がありつつも、優れた業績を挙げた学生および生徒を顕彰するもので、奨励・支援することにより、21世紀を担う前途有望な人材の育成に資することを目的としており、対象となる分野には、「学術」「文化・芸術」「スポーツ」「社会貢献」「産業イノベーション・ベンチャー」「国際交流」があります。

 金谷さんは、1年生の頃からヒドラ(サンゴやクラゲの仲間であり、シンプルな神経系を持つ動物)を用いて研究を行っており、なかでも日内変動や睡眠についての研究成果が評価されました。

 以下、学生のコメントです。

 在学中の研究成果が評価され、大変光栄に思います。研究する場所やリソース、そして様々なアイデアを提供していただいた方々に感謝いたします。

詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/topics/view/1568 (外部サイトへ移動します)