モバっちょ


震災及び台風等により被災した鳥取大学入学志願者に係る入学検定料免除の特例措置について
 鳥取大学では,震災及び台風等により被災した本学志願者の経済的支援と進学の機会の確保を図るため,平成30年度に実施する本学の入学者選抜試験において,下記のとおり入学検定料免除の特例措置を講じます。

1.検定料免除の対象となる入学者選抜試験
平成30年度に実施する本学の学部入試及び大学院入試

2.免除対象者(必要書類)
平成30年4月1日から上記対象試験の出願期日までの間に,災害救助法が適用されている地域等において被災した本学志願者で,次のいずれかに該当する方
(1)主たる学資負担者が死亡又は行方不明の場合(申請には死亡又は行方不明を証明する書類を必要とします。)
(2)主たる学資負担者が所有する自宅家屋が,被災により@全壊,A大規模半壊,B半壊,C流出した場合(申請には@〜Cの罹災証明書()を必要とします。)

()地方公共団体が発行する住宅家屋の被害状況のうち全壊・大規模半壊・半壊・流出を証明するもの。(一部損壊と床上浸水については対象となりません。)

3.申請方法等
(1)申請方法
@学部入試(編入学入試を除く)
 免除申請を希望する場合は,事前に学生部入試課へ連絡の上,インターネット出願手続きに従い,一旦入学検定料をお支払いください。その上で,出願書類に別紙様式1「入学検定料返還申請書」と「証明書類」を添えて出願してください。申請が認められた場合,後日,入学検定料相当額を返還します。

 なお,出願手続きの際に,入学検定料のお支払いが困難な場合は,学生部入試課へその旨連絡してください。

A学部入試(編入学入試)及び大学院入試
 免除申請を希望する場合は,事前に各学部教務係(医学部は学務課教育企画係)に連絡の上,出願書類に別紙様式2「入学検定料免除申請書」と「証明書類」を添えて出願してください。(証明書類の添付がない場合は,出願書類を受理できません。)

 この申請を行う場合は,入学検定料は支払わないでください。また,出願書類の振替払込受付証明書貼付票欄には,申請書の下半分の「入学検定料免除申請中」を切り取って貼付してください。

(2)実施済みの入試及び既に出願が終了しているAO入試の免除対象者に係る入学検定料相当額の返還については,下記(4)の連絡先へ連絡の上,入学検定料相当額の返還手続きを行ってください。

(3)申請期限
平成31年3月29日(金)必着まで

(4)連絡先
学部入試(編入学入試を除く):
学生部入試課 TEL(0857)31-5061

学部入試(編入学入試),大学院入試:
地域学部教務係 TEL(0857)31-5077
工学部教務係 TEL(0857)31-5186
農学部教務係 TEL(0857)31-5342
米子地区事務部学務課 TEL(0859)38-7096

4.本学に複数出願する場合
 申請書は,出願の都度提出してください。(証明書類の原本は省略可能ですが,その旨申請書に記載してください。)

詳細は下記URLをご覧ください。
災害救助法が適用されている地域
入学検定料免除申請書
http://www.admissions.adm.tottori-u.ac.jp/info/6207 (外部サイトへ移動します)