モバっちょ


歯学科
【歯学科(女性)】
・歯学部を目指すあなたへ
 徳島大学歯学部歯学科では、大学1一年次から二年次後期にかけて教養科目を学び、二年次後期からは歯学に関する専門的な科目を学びます。二年次後期から三年次後期までは歯学の基盤となる歯科理工学や病原微生物学などの基礎科目を、更に五年次前期にかけては臨床科目を学び、歯科医師として必要な幅広い知識の習得を目指します。五年次後期からの一年間は徳島大学病院での臨床実習が始まります。臨床実習では、それまでの知識をもとに実際に患者さんの冶療を行います。

 徳島大学歯学部では、国際交流も盛んで、たくさんの言語や文化に触れあうことができます。わたしは在学中に、インドネシアの歯学部大学へ海外短期留学をする機会があり、日本とは異なる歯科治療や文化にとても関心を持つことができ、大学生活における大切な思い出のひとつとなりました。

 歯科医師として学ぶべき知識量は多く、大変な時もありますが、同じ志を持つ仲間と切磋琢磨し、勉学に励むことで、自分自身の成長にも繋がります。一学年40人程と少人数なので、先輩方や後輩と学年を越えて交流することも多いです。また、徳島大学歯学部では、学生と先生との距離が近く、熱心に指導していただけるところも魅力の一つです。

 口の健康は全身の健康をもたらします。食べることや話すことは人生において大きな楽しみになります。患者さんの健康に貢献し、人々を更に笑顔にすることができる歯科医師を一緒に目指しませんか?