モバっちょ


機械科学コース
【工学部 機械工学科(男性)】(学生の記事・所属名は改組前のものです。)
・想像を創造にかえる力を学ぶ場所
 機械工学科では、機械システムの基礎から応用まで多岐にわたる知識を学ぶことができます。2年次から始まる専門教科には「材料力学」、「熱力学」、「流体力学」、「機械力学」等があり、エンジニアとして必要な専門知識を身に付けることができます。また、「機械工学実験」では学生主体で実際に実験を行い、実験レポートを作成することで思考力や考察力が鍛えられます。

 4年次からは自分の興味のある分野の研究室を選択し、卒業研究に取り組みます。3年次までと違い、その分野に特化した専門知識を修得することで、自分の将来を見据えるきっかけにもなります。

 現在私は、天然由来強化プラスチックに関する研究を行っています。数ある天然由来材料から最良のものを選択し、その混合割合を変化させることによって、より性能の高い強化プラスチックを生みだします。少しのアイディアの積み重ねで材料の性能が改善されることに喜びを感じながら日々研究に取り組んでいます。

 将来は材料の研究開発に従事したいと考えており、本学科で学んだ基礎知識や応用的な考え方は必ず役に立つと確信しています。

 ぜひ皆さんも本学科に入学して多くの知識と経験を身に付け、グローバルに活躍する機械エンジニアになって下さい。