モバっちょ


授業料免除及び徴収猶予の制度
 授業料の納付が困難な学生に対して、次のいずれかに該当する場合は、前期または後期毎の申請に基づき選考のうえ、授業料の全額又は半額が免除されることがあります。

 なお、授業料免除は限られた予算の範囲内で実施されますので、必ずしも前回と同じ免除結果になるとは限りません。

1.経済的な理由によって納付が困難で、かつ学業成績が優秀と認められる場合

2.各期ごとの授業料の納期前6月以内(新入学者が入学した日に属する期分の授業料の免除に係る場合は、入学前1年以内)に学資負担者が死亡し、又は学生若しくは学資負担者が風水害等の災害を受けた場合

(注)免除の対象とならない者
・すでに授業料を納付している者
・特別な理由も無く留年している者
・特別な理由も無く標準修業年限を超えた者
・当該期の一部期間を休学する予定の者
詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.kobe-u.ac.jp/campuslife/finaid/tuition/t_exemption.html (外部サイトへ移動します)