モバっちょ


経済学部
 経済学は人々の生活をどのように豊かにするかを追求するための学問です。神戸大学経済学部は開学以来の「真摯・自由・協同」の精神に基づいて広く社会においてリーダーとして活躍できる人材を育てることを目的として、次のような学生を求めています。

【経済学部の求める学生像】
1.幅広く、豊かな教養とともに経済学を基盤とした専門的知識を身に付け、社会の様々な出来事を分析し、論理的・創造的に思考できる学生。

2.すぐれたコミュニケーション能力を発揮できる学生。

3.国際的に活躍するため英語など外国語を習得し、異文化を理解できる学生。

 以上のような学生を選抜するために、経済学部では、大学入試センター試験により総合的な基礎学力を測り、個別学力検査では募集単位により「国語」「外国語」「数学」を課すことにより、理解力、読解力、語学力とともに、課題解決能力、論理的思考力等を測ります。