モバっちょ


授業料の減免、徴収延期(日本人学生)
 貧困・災害その他特別な理由により授業料の納付が困難な学生に対しては、申請により授業料の全部又は一部が免除される制度があります。また、授業料の徴収延期制度もあります。

詳細は下記URLをご覧ください。
「授業料免除・徴収延期制度について」
「令和元年度後期分授業料免除・徴収延期申請について【日本人学生向け】」
http://www.aichi-pu.ac.jp/campus_life/reduction.html (外部サイトへ移動します)

対象者
●生活保護法(昭和25年法律第144号)による被保護家庭の子弟である学生

●経済的理由により授業料の納付が困難な学生

●申請期限前1年以内において、学資負担者が風水害その他の災害を受けたことにより、授業料の納付が極めて困難となった学生

●申請期限前1年以内において、学資負担者の死亡、長期療養、失業又は事業の倒産により、授業料の納付が極めて困難となった学生

申請手続き
 授業料免除申請書又は徴収延期申請書の提出期限は、前期は4月10日、後期は10月10日です。申請手続については、掲示板等でご案内しますので、ご注意ください。