イベント・トピックス

中日新聞記事「東海感染急増の衝撃 医療は 店は」で、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

朝日新聞記事「県ナは嫌だ 県大だ」で、愛知県立大学長久手キャンパス南門脇にある植栽文字「県大」が取り上げられました。

外国語学部英米学科の学生が名東消防署長から感謝状を贈呈されました

広報ながくて2021年1月号に、本学学生のボランティア活動(小、中学生を対象とした学習支援)が取り上げられました。

中日新聞記事「小中学校クラスターは3件」で、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

中日新聞記事「コロナ感染者数人口比でみると 名古屋・中区>新宿」で、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

12月22日発売「女性自身」の記事「感染症専門家がエール 年末年始乗り切れば、日本はコロナを制する!」で、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

朝日新聞デジタル記事「ランドマークは県ナ?10年越しの「右払い」再生計画」で、愛知県立大学長久手キャンパス南門脇にある植栽文字「県大」が取り上げられました。

1/30(土)県大 日本文化学部の日(ミニオープンキャンパス)のお知らせ

在名古屋ブラジル総領事館主催第3回スピーチコンテストで 本学の学生が3位に入賞しました

新型コロナウイルスについての報道で、看護学部清水宣明教授がコメントしました。

12月15日発売「女性自身」の記事「専門医が緊急警鐘『医療崩壊』加速させる病院(危)空調」で、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

中日新聞記事「過酷な職場環境 求人応募鈍く」で、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

「虐待への学校対応考えるセミナー」についての報道で、愛知県立大学生涯発達研究所が開催した「虐待防止・対応セミナー」が取り上げられました。

中日新聞記事「識者『名古屋の算出 実態反映』で、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

新型コロナウイルスについての報道で、看護学部清水宣明教授がコメントしました。

「【特集】外国人へ情報伝達の課題」についての報道で、多文化共生研究所の神田すみれ客員共同研究員が出演し、コメントしました。

西日本新聞記事「混乱の中、封じ込め狙い」で、外国語学部中国学科鈴木隆准教授のコメントが掲載されました。

信濃毎日新聞記事「住民自治封じ込め狙い」で、外国語学部中国学科鈴木隆准教授のコメントが掲載されました。

静岡新聞記事「米混乱の隙突き封じ込め」で、外国語学部中国学科鈴木隆准教授のコメントが掲載されました。

中日新聞記事「発達障害の学生、就活苦戦、計画が苦手、コロナで採用方式激変」で、障害学生支援コーディネーターの瀬戸今日子さんのコメントが掲載されました。

12月1日発売号「女性自身」の記事「第三波微細化ウイルスで高齢者が(危)重症化」で、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

朝日新聞記事「低温・乾燥 リスク増」で、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

読売新聞記事「来日留学生 大学が支援」で、外国語学部ヨーロッパ学科フランス語圏専攻中田晋自教授のコメントが掲載されました。

朝日新聞記事「外国人感染 届かぬ情報」で、神田すみれ客員共同研究員のコメントが掲載されました。

中日新聞記事「感染の場多様化 効果限定的」で、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

中日新聞記事「災害弱者支援へ 県立大がシンポ」で、本学の災害弱者対策・支援プロジェクトの一環であるシンポジウム「愛県大は災害にどう向き合えるか-5学部からのアプローチ」が取り上げられました。

産経新聞記事「エアロゾル感染高リスク 冬は重症化 乾燥防止へ換気・加湿」で、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

中日新聞記事「ハリスさん女性初副大統領へ」で、外国語学部英米学科阿南東也准教授のコメントが掲載されました。

中日新聞記事「共同参画テーマに青山副知事が講義」で、本学の教養教育科目「県大エッセンシャル」が取り上げられました。

中日新聞記事「『第3波』試練の冬」で、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

中日新聞記事「県立大国際セミナー『新型コロナと世界』」で、国際セミナー「2020年の世界情勢 新型コロナと世界」が取り上げられました。

中日こどもウイークリー記事「体育の歴史 戦争後に文化学ぶ時間へ」で、丸山真司副学長のコメントが掲載されました。

中日新聞記事「冬場の対策は 換気と加湿が大切」で、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

新型コロナウイルスについての報道で、看護学部清水宣明教授がリモート出演しました。

中日新聞記事「コロナ時代乗り越えよう」で、「Withコロナ時代愛県大生応援メッセージ」集が取り上げられました。

中日新聞の行催事欄に、本学の学術講演会「不完全で完全なワタシ」が取り上げられました。

中京テレビ「すこやかフェスタ」に看護学部清水宣明教授が出演しました。

日本経済新聞記事「Go To イート 食事券『人戻るきっかけに』」に、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

日本経済新聞記事「強権の中国 共存の終わり(4)経済覇権『30年天下』の焦り 続く減速、体制維持に不安」で、外国語学部中国学科鈴木隆准教授のコメントが掲載されました。

朝日新聞記事「災害弱者対策考えるシンポ」で、11月1日開催のシンポジウム「愛県大は災害にどう向き合えるか-5学部からのアプローチ-」が取り上げられました。

毎日新聞記事「受験料の免除 対象者を拡充」で、愛知県公立大学法人の取組が取り上げられました。

中日新聞記事「住民税非課税世帯 受験料を全学免除」で、愛知県公立大学法人の取組が取り上げられました。

朝日新聞記事「コロナで困窮 受験料を免除へ」で、愛知県公立大学法人の取組が取り上げられました。

【11/3(火・祝)10:00〜】教育発達学科ミニオープンキャンパスを開催します

カメリアドラゴンズが快挙達成!

外国語学部 Webミニオープンキャンパス開催について

中国語スピーチコンテストで愛知県立大学中国学科の学生が受賞しました

中日新聞記事「議員インターン 学ぶ動く」で、愛知県立大学の学生のコメントが掲載されました。

日本経済新聞記事「時代超えた思想に再び光」で、外国語学部ヨーロッパ学科ドイツ語圏専攻今野元教授のコメントが掲載されました。

中日新聞記事「〇〇内閣 識者命名」で、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

朝日新聞記事「部屋の換気 効果的な方法は」で、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

オープンキャンパス

メディカルレビュー社発行の「インフルエンザ2020年9月号」に、看護学部清水宣明教授の寄稿「SARS-CoV-2パンデミックから垣間見える地域対策の課題 地域の不安と疑問から学ぼう」が掲載されました。

朝日新聞記事「コロナ禍の大学生 どう支える」で、愛知県公立大学法人が創設した「学生緊急支援基金」が取り上げられました。

毎日新聞記事「愛知県立大学長 久冨木原氏再任」で、久冨木原玲学長の再任が取り上げられました。

中日新聞記事「県立大の学長に久冨木原氏再任」で、久冨木原玲学長の再任が取り上げられました。

朝日新聞記事「世界の感染横ばい 再燃リスクなお」で、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

中日新聞記事「保育施設の職員に換気の重要性説く」で、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

「保育施設の感染対策学ぶ研修会」についての報道で、看護学部清水宣明教授の講演の様子が取り上げられました。

読売新聞記事「大学イチ押し」で、本学のiCoToBa(多言語学習センター)および来春からの新教養教育が取り上げられました。

中日新聞記事「愛知続く自粛ムード」で、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

日本経済新聞記事「『名古屋』実は全国に点在」で、日本文化学部歴史文化学科大塚英二教授のコメントが掲載されました。

毎日新聞記事「愛知 高まる高齢者比率」で、看護学部清水宣明教授のコメントが掲載されました。

令和2年度大学祭(県大祭)の中止について

本学参加予定の大学説明会・進学ガイダンス