モバっちょ


仁科健名誉教授・川村大伸准教授・石井成助教が、日経品質管理文献賞を受賞しました。
受賞団体:
仁科健名誉教授・川村大伸准教授・石井成助教

受賞の対象:
著書「スタンダード品質管理」

関連するウェブサイト:
http://www.juse.or.jp/deming/award/1222.html (外部サイトへ移動します)

 2018年11月14日、経団連会館にて仁科健名誉教授・川村大伸准教授・石井成助教が、2018年度の日経品質管理文献賞を受賞しました。

 日経品質管理文献賞は日本経済新聞社が1954年に創設した賞です。品質管理の進歩、発展に貢献すると認められる優秀文献に対して贈られるものです。

 一部抜粋した選考理由を下記に示します。

 「本書を読むと、統計的品質管理の醍醐味を新鮮に感じることができる。そして、IoT時代、ビッグデータ時代になっても、その波にのまれないための洞察力を身につけることができる。本書は、統計的品質管理の理論と応用という観点から、バイブル的な書籍であり、決定版的な書籍である。研究者から実務家まで、統計的品質管理に携わる方に、必携の書である。」
名古屋工業大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る