社会システム経営学環の設置申請を行いました

社会システム経営学環
【令和3年4月設置構想中】

内容は予定であり,変更する場合があります





探求と探究
「学び」を「環」にする

社会のしくみが大きく変化する時代
未知の価値観へ自在にシフトする人になろう
激動の現場から学び、みちを求め、究めよう
多様な学びを「環」にしてこれからの社会をつくろう

学環の概要
 社会システム経営学環は,経営にイノベーションをもたらし,豊かな社会の創造,活力ある社会システムの実現に貢献できる,実践的な能力を修得した人材の育成を目指します。
 岐阜大学の総合大学という強み,そして同じ東海国立大学機構である名古屋大学との連携を活かし,「経営」をコアにしながら,学部・大学横断的な学修をすることができます。教室の講義で身に付けた専門知識を,ビジネス・まちづくり・観光デザインに関するプロジェクト型実習の中で実際に活用し,その学びをまた教室に持ちかえる,を繰り返すことで,より深い実践的な学修ができます。さらに,様々な立場の人と協力しながらプロジェクトに取り組むことで,現実の問題を解決する力を養えます。
 社会システム経営学環は,いわゆる学部の枠を超えて,他学部,他大学,そして社会との連携の中で,学生と教員が一緒になって成長する「学び」の「環(わ)」です。

養成する人材像
社会システム経営学環では,以下のような人を養成します。
▶地域・都市の成り立ちや環境を理解し,幅広い情報収集を基に先を見据えた状況判断を行うことで,独自の社会システムを生み出し構成する力を持っている
▶広い視野を持ち,多様な人や組織と協働しながらビジョンを描き,異分野の関係者間のコーディネーターとしての役割を担うことで,企業活動・まちの運営・生産活動を自ら実践できる
▶Entrepreneurship(起業家精神)を持ち,新しい価値を創出し提案できる
▶社会における課題を解決することで活力ある社会システムを実現するため,企業において,資源の効率的な活用により経営目標達成に向けてビジネスをデザインし,自治体等において,社会システムを創造的に再構築するまちづくりと観光をデザインできる

※卒業後の進路等詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.gifu-u.ac.jp/academics/faculty/keiei.html