獣医師国家試験に全員合格しました - 3年連続の快挙

 2020年2月に実施された第71回獣医師国家試験において、岐阜大学は、現役受験生35名全員が合格しました。これで第69回(2018年)から3年連続して全員合格となりました。過去20年間、全国に16ある国公私立獣医系大学で、2年連続で全員合格したのも岐阜大学だけであり、3年連続は特筆すべき快挙と言えます。
 共同獣医学科では、国際通用性・社会性豊かな獣医師養成を目指して、教育連携、コア・カリキュラムの策定など教育研究体制の充実に取り組んでおります。今後も優秀な獣医師を社会に輩出するよう、教育研究環境のさらなる充実を目指してまいります。

【関連リンク】
第71回獣医師国家試験(令和元年度)の結果について(農林水産省サイト)

※画像等詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.gifu-u.ac.jp/news/news/2020/04/entry21-7942.html