【重要なお知らせ】2021年度一般選抜 前期日程第2次試験を受験する皆さんへ

横浜市立大学金沢八景キャンパスでは、2021年2月25日(木)・26日(金)に2021年度一般選抜 前期日程第2次試験を実施します。
受験される皆さんには、以下の点についての、ご理解とご協力をお願いいたします。

1.入構規制について
事前にキャンパス内に入構して、会場を下見する事はできません。
試験当日は、試験室の配置図を記したプリントを入構時に正門で配布しますので、それを参照して所定の試験室に入室してください。
(正門から最も遠い試験室まで8分ほどかかります)

特別な事情により許可された場合を除き、受験者以外の方の入構はできません。またタクシー・自家用車・自転車等での入構もできません。

2.公共交通機関の利用をお願いいたします
本学試験場へは、京浜急行「金沢八景駅」またはシーサイドライン「金沢八景駅」にて下車し、徒歩でお越しください。
・「金沢八景駅」から本学試験場までの経路は、以下の図をご覧ください。

※京浜急行「金沢八景駅」をご利用される方は、「地上改札口」ではなく「橋上駅舎改札口」をご利用ください。
 誤って「地上改札口」から出た場合は、階段もしくはエレベーターで橋上に上がってください。
 橋上の通路から横浜市立大学側にもエレベーターで降りることができます。



〒236-0027 横浜市金沢区瀬戸22-2

●京浜急行「金沢八景駅」下車徒歩5分
●シーサイドライン「金沢八景駅」より徒歩5分
主な駅から京浜急行「金沢八景駅」までの所要時間
 ・「横浜駅」から京浜急行快特・特急で約20分
 ・「品川駅」から京浜急行快特・特急で約40分

3.自家用車等による受験者の送迎について
やむを得ず受験者を自家用車等で送迎する場合は、周辺住民の多大な迷惑となりますので横浜市立大学周辺の道路には駐停車せず、必ず近隣の駐車場を利用してください。

4.入室時刻等について
試験室への入室開始時刻は、集合時刻の30分前からです。
集合時刻は、各学部・学科により異なりますので、募集要項もしくは「横浜市立大学受験票」(A4判の用紙に印刷しておくこと)で必ず確認してください。また、入構の際は「横浜市立大学受験票」および「大学入学共通テスト受験票」の両方を必ず提示してください。
※いずれかの受験票を持参し忘れた場合は、正門の係員に申し出て仮受験票の発行を受けてください。

5.受験に際しての注意事項
・試験当日は各自マスクを持参し、試験室内では昼食時を除き、常にマスクを正しく着用してください。(フェイスシールドまたはマウスシールドの着用のみでは、受験する事ができません)
・試験室への入退室を行うごとに、設置されている速乾性アルコール製剤で手指消毒を行ってください。
・昼食を大学内でとる場合は、試験室の自席でとってください。
・休憩時間や昼食時等は、他の受験者との会話、交流、接触を極力避けてください。また自席以外の席には座らないでください。
・試験室内の換気のため、窓やドアの開放を行う時間帯がありますので、上着などを持参してください。

6.新型コロナウイルス感染症への罹患等による追試験の申請について
新型コロナウィルス感染症に罹患した(疑いのある)場合や、濃厚接触者となった(疑いのある)場合は、以下の申請期間内にアドミッションズセンター(045-787-2055)に電話連絡の上、追試験の申請方法について指示を受けてください。
追試験の申請に際しては、医師による診断書や保健所の指示内容等により可否を審査します。

【追試験の申請期間】2021年2月18日(木)〜25日(木)正午まで
 ※医学部医学科の志願者で25日(木)に第2次試験を受験している場合は26日(金)午前9時まで
 ※医学部看護学科の志願者は26日(金)正午まで

【追試験の方法・日程】募集要項を参照
 ※追試験の追試験は実施しません

なお新型コロナウィルス感染症以外でも、学校保健安全法に規定されている感染症に罹患し治癒していない場合は、第2次試験を受験することができません。ただし新型コロナウィル感染症以外の疾患やケガ等の場合は、追試験等の特別な措置は行いません。

受験票の印刷➡
募集要項(医学部医学科以外)➡
募集要項(医学部医学科)➡


お問い合わせ
横浜市立大学 アドミッションズセンター
236-0027 横浜市金沢区瀬戸22-2
TEL 045-787-2055 (平日8:30〜17:15)
FAX 045-787-2057