モバっちょ


農学部農村計画学研究室の内川義行准教授が参画する研究グループ(東日本大震災復旧・復興研究会「現場知」研究グループ)が農業農村工学会優秀技術賞を受賞
令和2年8月25日に、オンラインで開催された2020年度(第69回)農業農村工学会全国大会において、農村計画学研究室の内川義行准教授が参画する研究グループが優秀技術賞を受賞しました。

この賞は、農業農村工学に関する計画、設計、施工、管理等の単独の技術業績に授与されるものです。今回の受賞は、東日本大震災における農業農村整備分野の「現場知」をガイドブックとしてまとめたもので、その有効な利活用により大規模災害の早期・適正な対応に大きく貢献できると思われることが評価されました。

なお当該のガイドブックは、本学「地域防災減災センター」の下記ホームページでも既に掲載しております。

https://www.shinshu-u.ac.jp/institution/bousai/research/research.html

受賞対象となった研究成果

「現場知に学ぶ 農業・農村震災対応ガイドブック2018」

東日本大震災復旧・復興研究会「現場知」研究グループ(五十音順)
有田博之1, 内川義行2, 落合基継3, 小野邦雄4, 郷古雅春5, 田村孝浩6, 千葉克己7, 友正達美8, 中島正裕9, 橋本禅10, 服部俊宏11, 福与徳文12, 2018, 343p.

1元新潟大学、2信州大学農学部、3早稲田大学社会科学総合学術院、4ナウスジーアステム研究所代表、5宮城大学食産業学部、6宇都宮大学農学部、7宮城大学食産業学部、8農研機構農村工学研究部門、9東京農工大学農学研究科、10東京大学大学院農学生命科学研究科、11明治大学農学部、12茨城大学農学部

賞状


受賞したガイドブック
信州大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る