モバっちょ


工学部笹森文仁教授が信越総合通信局から表彰を受けました
工学部電子情報システム工学科の笹森文仁教授が信越総合通信局から令和2年度電波の日・情報通信月間にあたり表彰を受けました。 電波有効利用技術に関する調査検討会の座長として技術的条件や課題を取りまとめるなど電波利用の普及発展に寄与した功績が認められたものです。

「電波の日」は、昭和25年6月1日に電波法、放送法等が施行され、広く国民に電波の利用が開放されたことを記念して設けられた日で、今年で70回目の記念日となります。 また、「電波の日」を中心に5月15日から6月15日までを「情報通信月間」と定め、様々なイベントが開催され、情報通信についてより広く理解を深める期間です。

令和2年度電波の日・情報通信月間の表彰等について

※写真等詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.shinshu-u.ac.jp/topics/2020/06/post-181.html
信州大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る