モバっちょ


HAIシンポジウム2018にて工学部情報工学科4年生が学生奨励賞を受賞
 2019年3月7日から9日にかけて専修大学 生田キャンパスにおいて開催されたHAIシンポジウム2018において,工学部情報工学科4年の松澤涼平さん(小林研究室)が学生奨励賞を受賞しました。受賞した研究内容は「身体が消失するエージェントを用いたインタラクション設計」であり,学生奨励賞(Student Encouragement Award)は計50件の学生による口頭発表,および,ポスター発表のうち,学術の向上に貢献する優秀な研究発表として4件が選出されました。

HAIシンポジウム2018 (HAIシンポジウム2018受賞者のお知らせ)等詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.shinshu-u.ac.jp/topics/2019/04/hai20184.html (外部サイトへ移動します)
信州大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る