モバっちょ


日本知能情報ファジィ学会 研究会で工学部 情報工学科4年生3名(小林研究室)がそれぞれ受賞
 2019年3月3日から4日に愛知県立大学 次世代ロボット研究所において開催された第5回人間共生システムデザインコンテスト(HSS-DC) &第26回 HSS研究会(日本知能情報ファジィ学会 人間共生システム研究部会 主催)において、工学部 情報工学科4年の松澤涼平さんが優秀賞を受賞しました。また、同4年の煦范コ磨さんと本戸丈裕さんがそれぞれ特別賞を受賞しました。受賞した研究内容は下記のとおりです。

優秀賞:松澤涼平「心と身体の関係に基づくエージェントデザイン」
特別賞:煦范コ磨「隠れた果実領域抽出のための深層学習訓練データの自動生成」
特別賞:本戸丈裕「音声コマンド認識失敗時の印象を向上させる複数人格エージェント」

写真等詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.shinshu-u.ac.jp/topics/2019/04/-4-2.html (外部サイトへ移動します)
信州大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る