モバっちょ


信州大学が環境に優しい世界の大学ランキングにおいて国内1位になりました
 環境に優しい世界の大学ランキング「UI GreenMetric World University Rankings 2018」において、このたび信州大学が国内1位、世界で48位の結果となりました。

 このUI GreenMetric World University Rankingsは、インドネシア大学主宰の「持続可能なキャンパス環境への取組み」を評価する世界の大学ランキングで、2010年から実施されています。当ランキングの調査項目は、SDGs(2015年国連サミットで採択された持続可能な開発目標)の17の目標のうち、9つの目標に対応しています。

 信州大学は国内で1位(国内参加大学は北海道大学、京都大学など10校)、世界で48位(参加大学81ヶ国719校)、アジアで8位(アジア参加大学306校)の結果を納め、特に、「ごみ処理・リサイクリング」、「環境教育・研究」、「エネルギーと気候変動対策」の各指標で高い評価をいただきました。

 今回の結果は、大学運営の基本方針である3つの「G」のうち「Green」における取組みの成果であると考えています。これからも環境マインドを持った人材育成を目指し、一層の努力を続けてまいります。
信州大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る