モバっちょ


こまくさ寮
 こまくさ寮は、全学部の1年次生が共同生活を送っています。

 その人数は信州大学の寮の中でも最大規模です。

 皆で行うイベントも様々あります。寮生の多くは、入学当初の不安な時でも、様々な出身地・学部の友人と出会うことで、大学生活に少しづつ慣れ、同じ釜の飯を食べ親しみあっていきます。寮生活『こま』で結んだ絆は、おそらく一生ものになるでしょう。

 部屋は、二人部屋です。『相方』と呼ばれる同居人との生活は、寮ならではのものです。

 また、美味しく栄養バランスの取れた寮の食事(朝・昼・晩)は、こまくさ寮の売りです。

 11月には、こまくさ寮祭が催され、一般開放・スポーツ大会・コンサート等、最大のイベントも楽しみの一つです。

 建物そのものは、味わいのある由緒正しきもので、建築年度は昭和38年と41年ですが、住めば都。『こま』を巣立った先輩方は『こま』を第二の故郷と呼びます。

 また、平成21年には全面改修し、外装・内装共に奇麗によみがえりました。

◆住所
松本市蟻ヶ崎6-24-2

◆電話番号
0263-36-3690

◆収容人員
男184 女144

◆入寮の対象者
各学部1年次生

◆面積と定員
男12.0u 2人
女12.0u 2人

◆寄宿料
4,700円

◆寮費(月額)光熱水料等
・約26,000円
・変動します

◆お問い合わせ先
学生総合支援センター
TEL:0263-37-2197

◆独自サイト
信州大学こまくさ寮
https://ja-jp.facebook.com/komakusaryo (外部サイト)
信州大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る