モバっちょ


日経BPコンサルティング「大学ブランド・イメージ調査」にて、本学がランキング上昇率および「地域貢献」因子で首位になりました
 2018年11月28日、株式会社日経BPコンサルティング「大学ブランド・イメージ調査 2018-2019」(首都圏版)が発表され、本学が前回からのブランドランキング上昇率および「地域貢献」因子で首位に輝きました。

 本調査は全国主要大学9地域456校について、各地域に在住のビジネスパーソン、中学生以上の子を持つ父母、教育・研究機関従事者を対象(有効回答者数約42,000人)に、各大学の認知やイメージなどを尋ねたものです。

 首都圏の主要大学120校における「大学ブランド力(49のブランド・イメージ項目の得票率を束ねて算出した総合スコア)」において、前回17位から今回14位に上昇し、上昇率ではトップとなりました。

 また、49項目のイメージを、関連性の高いイメージ群で6つの因子にグループ分けした因子分析においては、本学が「地域貢献」因子の1位でした。この項目は、本学の地域自治体との連携や地元企業との取り組みが評価されたものと思われます。

 詳細は、下記URLより日経BPコンサルティング調べ「大学ブランド・イメージ調査 2018-2019」【首都圏編】をご覧ください。
https://consult.nikkeibp.co.jp/info/news/2018/1128ubj_2/ (外部サイトへ移動します)