モバっちょ


先端医療をリードする附属病院が優れた臨床教育の場
 附属病院では、38の診療科と、診療や臨床研究を支える部門があり、1日平均して約1000人の入院患者さん、約3000人の外来患者さんの診療と、新しい治療法や診断法の開発が行われています。医学科の5年生、6年生になるとほとんどの実習は附属病院で行われます。また他学部と同じ本郷キャンパスにある地の利を活かして、他学部などと共同で新しい医療を開発する研究が日夜行われています。