モバっちょ


高校生と大学生のための金曜特別講座
 東京大学教養学部では、高校生を対象とした公開講座を開講しています。

【「高校生と大学生のための金曜特別講座」次回講義のご案内】
 2019年度夏学期の金曜講座のスケジュールを掲載いたしました。

 次回の「高校生と大学生のための金曜特別講座」は、最下部URLの通りです。

 入場無料・申し込み不要です。ぜひご参加ください。

 2019年度夏学期の金曜特別講座は全7回の講義を予定しています。

 詳細は最下部URLをご覧ください。

【金曜講座の公式FacebookとTwitterのご紹介】
金曜講座のFacebook:https://www.facebook.com/UTfriday00/ (外部サイトへ移動します)
金曜講座のTwitter:https://twitter.com/ut_friday (外部サイトへ移動します)

 金曜講座が開講される週に案内を掲載します。

 また、会場にあった忘れ物についての情報なども掲載します。ぜひご利用ください。

【インターネット配信校の募集について】
 新たにインターネット配信に参加する高校を随時募集しています。詳しくは最下部URLをご覧ください。

【書籍出版のご紹介】
 2014年度から2017年度の講義の一部を収録した2冊の書籍「知のフィールドワーク 科学の最前線を歩く」、「知のフィールドワーク 分断された時代を生きる」が白水社より出版されました。詳しくは最下部URLをご覧ください。

 また、白水社のウェブサイトに特集ページが開設されました。

 金曜講座の講師陣が執筆した書籍は、これまでに11冊出版されています。詳しくは最下部URLをご覧ください。

【金曜講座について】
 東京大学教養学部では、生産技術研究所とともに、高校生と大学生を対象とした公開講座を開催しています。

 東京大学の教員が学問研究の面白さや重要さを分かりやすく解説します。進路について考えている高校1、2年生、進学選択先を検討中の大学1、2年生、および、大学院の進学先を検討中の大学3、4年生に特にお薦めです。

 高校生や大学生だけでなく、一般の方々のご参加も歓迎いたします。

 この講座は、一般社団法人 東大駒場友の会の協賛と、ニッセイ・ウェルス生命保険株式会社、AIGイースト アジア ホールディングス マネジメント株式会社、株式会社フロムページ、株式会社ベネッセコーポレーションからのご寄付、および、日本マイクロソフト社のご協力を得て運営しています。

【参加方法について】
 事前のお申し込みは必要ありません。

 受講を希望される方は、当日開始時間までに、直接会場へお越し下さい。

 なお、会場の座席は約200名分・先着順となっています。参加費は無料です。

【講座の撮影・録音について】
 講義の撮影・録音はご遠慮いただいております。知的財産権保護のため、ご理解をお願いいたします。なお、ノートや筆記用具の持ち込みは自由です。

【講義動画公開のお知らせ】
 東京大学の講義を公開するオープンコースウェアプロジェクト(UTokyo OCW)の一環として、「高校生のための金曜特別講座」動画の公開を開始いたしました。

 第一弾は2011年度冬学期講義「笑って考える少子高齢化」です。下記URLから講義の様子と講義スライドをご覧いただけます。

 その他のコンテンツについてもUTokyo OCW特設サイト(下記URL参照)にてご紹介しています。

詳細は下記URLをご覧ください。
http://high-school.c.u-tokyo.ac.jp/index.html (外部サイトへ移動します)