モバっちょ


経済学部吉田裕司教授のコラムが週刊エコノミスト(10/6号)に掲載されました。
【掲載雑誌・巻号・ページ】
週刊エコノミスト・10/6号・p.40-41(紙面)

【内容】
学者が斬る・視点争点 ー 「在宅7割」が不可能な理由 ー
日本はおろか世界のどこでも、「テレワーク率70%」の実現は難しい。同じテレワーク率で、感染リスクを最小化する方法とは。
『日本は在宅で生産性が落ちる、とりやめる企業も続出、「最悪」を避ける方法 』

【URL】
https://weekly-economist.mainichi.jp/articles/20201006/se1/00m/020/012000c
滋賀大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る