モバっちょ


経済学部
国立大学最大規模の経済学部で実践的能力を持った専門職業人 グローバル・スペシャリストへ。
 経済学部の前身・彦根高等商業学校の建学当時の精神である「士魂商才」。深い教養と社会貢献の精神を持つ商業人育成の精神を受け継ぎつつ、多様化が加速する現代社会で活躍するための実践的能力を備えたグローバル・スペシャリストを育てます。

■学部の特徴
国立大学最大規模だからこそ実現できる、多様性に裏打ちされた真の分野横断的な学び
 経済学部は、経済・ファイナンス・企業経営・会計情報・社会システムの合計5学科から構成されており、経済だけでなく企業・組織から文化・社会まで、幅広い分野に渡る専門領域を深くかつ文理融合的な観点から学べる体制を整えています。

士魂商才に根ざしたグローバル・スペシャリストの養成
 「士魂商才」とは、豊かな教養を身につけた上で実践的教育に依拠する地域貢献を目指すという、彦根高等商業学校以来の精神的支柱を意味しています。それが発展した姿として、国際性・学際性・総合性の3つを兼ね備えた高度専門職業人=グローバル・スペシャリストを送り出すことが、経済学部の社会的使命です。
 経済学科
 ファイナンス学科
 企業経営学科
 会計情報学科
 社会システム学科
滋賀大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る