経営学部泉ゼミ生が「西日本旅客鉄道株式会社米子支社」より表彰を受けました。
 平成29年5月16日(金)に西日本旅客鉄道株式会社執行役員松岡米子支社長から経営学部泉ゼミ生に対して、感謝状と記念品が贈呈されました。経営学部泉ゼミ生は、JR西日本の豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風」の運行に伴い東浜海岸を楽しみながらゴミ拾いをして重さを競い、分別について知ってもらう「ゴミ×バト」を開催するとともに、駅の改札口でワークショップ、駅ナカイベントなど多くの地域イベントを企画・運営しています。今回の表彰は、こうした活動を通して「観光・文化などの情報発信」とJRが目指している「地域共生」に大きく貢献したことを評価されたものです。
[泉ゼミ生:今井咲夏、臼木皓亮、尾崎千尋、春日友輔、高見真由、原口紗矢香(以上経営学部3年生)]

【泉ゼミ学生コメント】
〇尾崎千尋(ゼミ長)
 「先輩たちの思いを私たちが引き継ぎ、これからもJR西日本の皆様の協力を得ながら、様々な活動に頑張りたい。」

〇臼木皓亮
 「私たちのイベントが評価され、とてもうれしい。今後も多くの人に喜んでもらえるような活動を続けていきたい。」