モバっちょ


地域日本語教育の推進
 群馬県は在住外国人比率が高く、出身国の多様化も進んでいます。

 本学では、「地域日本語教育センター」が拠点となって、在住外国人が地域社会で生活する上で十分な日本語能力を身につけられる「地域日本語教育」の人材育成や教材開発等に取り組んでいます。

 日本語教員を目指す学生のための「日本語教員養成プログラム」があるほか、在住外国人を含む一般県民を対象に「地域日本語教育講演会」や「日本語ボランティアスキルアップ研修」を、また在住外国人を対象とした日本語教室「生活日本語」を開催しています。