モバっちょ


大学の取り組み
 群馬県立女子大学は、学術の中心として、広く知識を授け、深く専門の学芸を教授研究するとともに、人間として調和のとれた豊かな情操と幅広い教養を身につけて、家庭生活の向上及び地域社会における文化の進展に寄与し、更に国際化社会に対応しうる有能な人材を育成することを目的としています。

 この目的の達成のため、本学は以下の取組を重視しています。
 徹底した少人数教育
 海外留学支援・外国語教育の充実
 キャリア支援
 地域日本語教育の推進
 群馬学の確立
 開かれた授業の充実