モバっちょ


展示プロデュース論特別展「百円世界」を開催します
 現在、百円ショップは私たちの生活にさまざまな形で寄り添っています。

 生活に欠かせない日用品から、季節やイベント、流行に即した商品まで幅広く展開されています。本展覧会では展示プロデュース論受講者がそれぞれの切り口によって百円ショップについて考察し、百円ショップの可能性や限界を追求してみました。

 私たちの生活に身近な百円ショップを改めて考察することによって、現代の生活文化に対する新たな視点が生まれるのではないでしょうか。それぞれの切り口で表現された百円ショップの世界をご堪能ください。

【期間】
2018年1月10日(水曜日)から1月20日(土曜日)

【時間】
午前9時から午後6時まで(初日のみ午後1時から)
注1:1月12日(金曜日)から14日(日曜日)は休館です。
注2:会期中急な変更により、休館となる場合がございます。ご了承ください。

【場所】
静岡文化芸術大学 西ギャラリー

【入場】
無料

 今回の展覧会は、本学芸術文化学科専門科目「展示プロデュース論」の一環として開催するものです。

【お問い合わせ先】
静岡文化芸術大学 教務・学生室
TEL:053-457-6114

【交通アクセス】
 駐車場はございませんので、循環まちバス”くるる”などの公共交通機関をご利用ください。

交通アクセス等詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.suac.ac.jp/news/event/2017/01488/ (外部サイトへ移動します)