モバっちょ


第4回静岡文化芸術大学×SPAC 現代劇「喫茶店」を開催します(10月9日)<終了>
 静岡文化芸術大学は、SPAC(静岡県舞台芸術センター)連携事業として現代劇「喫茶店」を開催します。

 本事業は、静岡県舞台芸術センターの芸術総監督である宮城聰氏と本学教授で能楽師の梅若猶彦氏が2013年から開催しています。

 これまでに宮城監督演出の近代能楽集「綾の鼓」三島由紀夫作や、梅若猶彦演出による現代劇「イタリアンレストラン」作:梅若猶彦を上演し、今年はSPAC俳優である三島景太氏、片岡佐知子氏、関根淳子氏をお迎えして、現代劇「喫茶店」(作:梅若 猶彦)を上演いたします。

 上演後は本学教授 立入正之氏の司会進行でシンポジウムを開催します。詳細は下記URLよりチラシをご覧ください。

【日程】
10月9日(月曜日・祝日)

【会場】
静岡文化芸術大学 講堂

【料金】
無料

【現代劇】
開演:午後2時
開場:午後1時30分

【シンポジウム】
開始:午後3時30分「現代劇の時空の問題-表現者の立場から」

詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.suac.ac.jp/news/event/2017/01352/ (外部サイトへ移動します)
【お問い合わせ】
静岡文化芸術大学
〒430-8533
静岡県浜松市中区中央2-1-1
Tel.053-457-6105(地域連携室)
Fax.053-457-6123
E-mail:chiiki@suac.ac.jp

【交通アクセス】
 本学には駐車場がありませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。