モバっちょ


学生企画の英語講座を開催しました。
 7月7日(金曜日)、本学学生が企画する英語講座に、浜松学院中学校の3年生が参加しました。

 この講座は、秋に海外研修を控えている中学生のみなさんに役立つ空港での英会話の習得、海外文化の学習を目的として、学部1年生、2年生が中心となって企画しました。

 講座では、学生手作りの模擬パスポートを使って、下記のようなロールプレイ行いました。英語で回答できると、パスポートにスタンプがもらえる仕組みです。

【入国審査に挑戦!】
 入国時に審査官から英語で質問される内容に、英語で返答に挑戦!

 入国審査官役の学生を相手に、中学生が英語で回答し、審査書類を英語で記載する方法をレクチャーしました。

【英語で道を聞いてみよう】
 英語独特の言い回しや声のかけ方を、何度も練習しました。

【英語で説明してみよう】
 一人ずつカードをひいて、書かれていることを英語で説明してみました。

【英語で買い物に挑戦!】
 店員が学生のバーガーショップを舞台に、自分の欲しいものを注文し代金を支払うところまでを、英語で挑戦しました。

【チップを渡してみよう】
 日本にはないチップ文化を学んで、実際に模擬貨幣でチップを支払いました。

 チップの相場、渡し方を学生から中学生へレクチャーしました。

【英語で折り紙を折ってみよう】
 海外で日本の折り紙を紹介できるように順序立てて説明する方法を学生がレクチャーしました。