モバっちょ


学生が囲碁の中四国秋大会で優勝しました
 11月11日、12日の二日間、東広島市広島大学学生会館にて開かれた囲碁の「平成29年度中四国地区秋季大会」(主催:中国四国学生囲碁連名)に岡本 大和くん(経済・マネジメント学群1年)が出場し、優勝しました。岡本くんは春季・夏季大会も優勝しており、見事三連覇を成し遂げました。

 本大会は、中四国内の大学に在籍する学部学生のみに参加資格があり、当日は、個人戦本戦、団体戦、段級位認定戦などが行なわれました。

 岡本くんは個人戦本戦に出場し、スイス方式5回戦にて行なわれた対戦を5戦全勝で優勝を飾りました。

 本大会は、全日本学生囲碁王座戦中国四国地区の予選会を兼ねており、出場の切符を手れた岡本くんは、11月26日に行われる学生王座戦ネット予選に出場しましたが、惜しくも決勝で敗れてしまいました。

 岡本くんから「今年は中四国では負けなかったものの、全国の壁の高さを痛感しました。今後も上を目指して精進していこうと思います」と、コメントが寄せられています。